なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「生原稿流出」問題、日本文芸家協会が要望書

 日本文芸家協会(坂上弘理事長)は3日、現存作家の生原稿が古書市場に流出している問題で、著作者側が生原稿を譲渡する意思を明確に表明していない限り、所有権は著作者にあり、「掲載・刊行済みとなった場合には、速やかに著作者本人または遺族へ返還すること」などとする要望書を大手出版社、新聞社、古書組合、文化庁あてに送付することを決めた。

 作家の村上春樹さんが、自分の生原稿が売買されていることを問題提起する文章を月刊誌に書いたことをきっかけに協会で対応を話し合ってきた。

参照記事
http://book.asahi.com/news/TKY200607040071.html


生原稿流出、しかも古書市場に流出ってしかもこんなこと頼まないといけないことなのでしょうか?きっと多いのでしょうか?こんな記事を読むといったい今は何世紀なんだと思います、掲載・刊行済みの原稿なんて普通著作者に戻っているものだと思っていますものね、ぜんぜん次元が違いますが、履歴書なんて提出して不採用とか一応戻ってくるじゃなにいすか、でも採用になってしばらく働いた場所の履歴書って案外回収しないかな、この原稿問題も採用されてなければ、返却されていたであろうものなのでしょう、採用されていたのできっとたまたまあったのでというやつなのかな、無神経ですね。だいたい人の書いたも売っちゃまずいだろうに出版社さん?当たり前のことだけどコピーダメだというに、、、

自分の企画を本にしよう!?出版社に採用される「企画書&サンプル原稿」はこうつくる
自分の企画を本にしよう!?出版社に採用される「企画書&サンプル原稿」はこうつくる畑田 洋行

こう書房 2005-09
売り上げランキング : 12102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
「ビジネス書」を書いて出版する法?あなたのビジネス経験とノウハウを商業出版しよう!
週末作家入門 まず「仕事」を書いてみよう
全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術
あなたにもできる「売れる本」の書き方?印税で稼ぐための31の法則
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方―儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法


楽天ブックス


人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/81-2a1c834d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。