なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡本太郎の巨大壁画、修復終わりお披露目 東京・汐留

 美術家岡本太郎(1911~96)の幻の遺作といわれた巨大壁画「明日の神話」の修復が終わり、8日、東京・汐留の日本テレビで一般公開が始まった。

公開された岡本太郎の「明日の神話」=8日午前、東京・汐留で
 縦5.5メートル、横30メートル。68~69年にメキシコで制作されたが長らく行方不明に。岡本太郎記念現代芸術振興財団が中心となって昨年5月に日本に運び、愛媛県東温市の工場で1年かけて修復していた。

 題材は原爆が炸裂(さくれつ)する瞬間。中央では巨大なガイコツが炎に焼かれている。バラバラだったコンクリート板はつなぎ合わされ、アクリル系絵の具で塗られた色は鮮やかによみがえった。

 公開は8月31日まで。無料。恒久的な設置場所はまだ決まっていない。

http://www.asahi.com/culture/update/0708/009.html


「明日の神話」再生プロジェクト http://www.1101.com/asunoshinwa/

自分の中に毒を持て?あなたは“常識人間”を捨てられるか
自分の中に毒を持て?あなたは“常識人間”を捨てられるか
岡本 太郎

関連商品
今日の芸術?時代を創造するものは誰か
強く生きる言葉
芸術は爆発だ!?岡本太郎痛快語録
壁を破る言葉
青春ピカソ
by G-Tools


主な作品

「傷ましき腕」(1936年)
「重工業」(1949年)
「森の掟」(1950年)
「午後の日」(1967年)?東京都立多磨霊園にある岡本太郎の墓碑にもなっている。
「明日の神話」(1968年)?長い間行方不明だったが2003年に発見され、愛媛県東温市にて修復作業完了。2006年7月7日汐留にて初公開。
「太陽の塔」(1970年)
「こどもの樹」
「母の塔(原作)」
「座る事を拒否する椅子」
近鉄バファローズ“猛牛マーク”

書籍

今日の芸術(光文社文庫)
アヴァンギャルド芸術(美術出版社)
日本再発見?芸術風土記(新潮社)
沖縄文化論?忘れられた日本(中央公論社)
岡本太郎著作集 全9巻(講談社)
岡本太郎の全貌(編集・山本太郎 アトリエ社/画集)
T.OKAMOTO(文・瀧口修造 美術出版社/画集)
自分の中に毒を持て?あなたは"常識人間"を捨てられるか(青春文庫)
青春ピカソ(新潮社)
太郎に訊け!?岡本太郎流爆発人生相談(青林工芸舎)
美の呪力(新潮社)
日本人は爆発しなければならない?日本列島文化論(ミュゼ)
日本の伝統(知恵の森文庫)

岡本 太郎 おかもと たろう、男性、1911年2月26日 - 1996年1月7日 芸術家。

岡本太郎さんをamazon.co.jpで検索

岡本太郎記念館 

川崎市岡本太郎美術館 

【送料無料/奇跡の再入荷!!】アディダス/アディカラー/岡本太郎/スニーカーADICOLOR HI Y2
【送料無料/奇跡の再入荷!!】アディダス/アディカラー/岡本太郎/スニーカーADICOLOR HI Y2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/73-9588de95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。