なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詩人・評論家の宗左近さん死去

 戦争で亡くなった人々への鎮魂詩で知られる詩人・評論家の宗左近(そう・さこん、本名・古賀照一=こが・てるいち)さんが19日未明、東京都内で死去した。87歳だった。葬儀は近親者で済ませた。自宅は非公表。

 1919(大正8)年、福岡県生まれ。45年に東京で受けた空襲で母を失った体験を描いた詩集「炎(も)える母」で68年に歴程賞を受賞した。

 また縄文時代への関心を深め、「縄文」などの連作詩集を発表したほか、縄文美術の評論活動を続けた。ほかに詩歌文学館賞を受けた「藤の花」などがある。法政大、昭和女子大の教授を歴任した。

 長年、千葉県市川市に住み、同市の名誉市民だった。

宗左近詩集
宗左近詩集宗 左近 笠井 嗣夫

芸林書房 2002-04
売り上げランキング : 697077

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天ブックス

人気blogランキングへ|ブログランキング【Bloking】
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/53-61094503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。