なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ipodで本を読む

最近電車の中でよくみかけるipod
その用途はもちろん音楽を聞くこと(ミュージックプレーヤー)だ

その他写真をみたり、ムービーも再生できる、
あと意外と知られていないのが、これで本も読めるのだ

使い方はipod内のテキスト表示機能を利用し
PCからネットで小説などダウンロードし
ipodで読める形式で保存(少し手間かな)字はちっちゃいが
たくさんの本を持ち歩くことが可能だ!

ネットで無料で読める青空文庫のデータを
ipodに取り込んでしまえば、ipodがポケット図書館になってしまう

インターネットの電子図書館、青空文庫


いろいろ調べてみるとスキャン(OCR)利用して、蔵書をipodに
保存しているかたもいるらしい!

すごいな~ 思いもつかなかった、

もしかしてipodにいれちゃえば、テキスト朗読機能があれば
読んでくれる可能性だってある、もしかしてもうできているのかも?

その辺もふくめて、速読のつぎに このipod
本としてどれだけ 使えるかこれから検証してみたいと
思っています。



楽天ブックス|人気blogランキングへ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/39-bf8f2a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。