なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館のお話し

最近いいえ 今に始まったことではないのでしょうが、

図書館の蔵書に落書きやページをちぎったりの

悪質ないたずらが増えているということです、また本自体の紛失も増えているそうです。

まったく どうして、みんなで利用している物を 傷つけたりするのでしょうか。

落書き等は斜線経線などはかわいいもので、余白にびっしりと自分の意見を書き込んである

ものもあるようです、書き込みたい意見があるなら、BLOG作ればいいのにね!まったく

実際 私も何度か 落書きされた 本や雑誌、また そっくり 数ページ切り取られた本に

出くわしたことがあります、こちらが疑われるのじゃないかと 返し行く時少しひやひやしました

(小心物です)図書館の方にこれページがないですよと説明しました、

図書館の方の方が逆に恐縮されてて、最近 多いんです!っと 嘆いていられました、

ページ一枚一枚確認できませんのでと、、、 そうですよね

一部であろう心ない人のせいで こんなことが どんどん エスカレートして 

それこそ図書館を楽しみに利用している、ほとんど方に迷惑がかかる、

貸し出しできなくなったら どうします こまります!

なにか 手だては ないものでしょうか???

年配の方が 図書館の本(文庫本)を1ページ1ページ コピーしているのに出くわしたことがあります、その時は気づかず買った方がやすいのにと思っていたのですが、(だいたい全部コピーは著作権的にまずいでしょうけど)あれはきっと 目が悪くて拡大コピーしていたのでしょうね、、、

いろいろな方が利用している図書館の本にいたずらして欲しくないです!

東京都立図書館ホームページ

国立国会図書館

googleで図書館と検索するだけで、全国の図書館がヒットしますよ
ご自分の近くにも けっこう いい図書館あるかもです。

人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/30-eb8c754a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。