なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本SF大賞に萩尾望都氏の「バルバラ異界」

第27回日本SF大賞(日本SF作家クラブ主催)の選考会が2日開かれ、大賞は萩尾望都さんの漫画「バルバラ異界」(小学館、全4巻)に決まった。漫画が選ばれたのは第4回の大友克洋さんの「童夢」以来2作目

萩尾望都 はぎお もと、女性、1949年5月12日 - 日本の漫画家。

萩尾望都 主な受賞作

1976年 「11人いる!」「ポーの一族」で第21回小学館漫画賞を受賞。
1980年 「スターレッド」で第11回星雲賞コミック部門を受賞。
1983年 「銀の三角」で第14回星雲賞コミック部門を受賞。
1985年 「X+Y」で第16回星雲賞コミック部門を受賞。
1997年 「残酷な神が支配する」で第1回手塚治虫文化賞優秀賞を受賞。
2006年 「バルバラ異界」で第27回日本SF大賞を受賞。

萩尾望都  数ある作品のなかから代表作

『百億の昼と千億の夜』
『スターレッド』
『半神』
『ポーの一族』
『恐るべき子供たち』
『11人いる!』
『銀の三角』
『モザイク・ラセン』
『マージナル』
『訪問者』
など 他 漫画 小説 絵本・画集 多数

「バルバラ異界」
西暦2052年。他人の夢に入り込むことができる“夢先案内人”の渡会時夫は、ある事件から7年間眠り続ける少女・十条青羽の夢をさぐる仕事を引き受けることになった。そして、その夢の中で青羽が幸せに暮らす島の名<バルバラ>をキーワードに、思いがけない事実が次つぎと現れはじめ…!?

バルバラ異界 (1)
萩尾 望都

4091670415

関連商品
バルバラ異界 (3)
バルバラ異界 (2)
バルバラ異界 (4)
海のアリア (1)
あぶない丘の家
by G-Tools

過去10年の日本SF大賞

第17回(1996年) - 金子修介 『ガメラ2 レギオン襲来』
第18回(1997年) - 宮部みゆき 『蒲生邸事件』、庵野秀明 『新世紀エヴァンゲリオン』
第19回(1998年) - 瀬名秀明 『Brain valley(上)Brain valley(下巻)』、特別賞 星新一、NHK人間大学 『宇宙を空想してきた人々』、井上雅彦監修 『異形コレクション1?6』
第20回(1999年) - 新井素子 『チグリスとユーフラテス』、特別賞 光瀬龍
[編集]第21回から第30回
第21回(2000年) - 巽孝之 『日本SF論争史
第22回(2001年) - 北野勇作 『かめくん』北野勇作どうぶつ図鑑(その1)
第23回(2002年) - 古川日出男 『アラビアの夜の種族』、牧野修 『傀儡后
第24回(2003年) - 冲方丁 『マルドゥック・スクランブル』
第25回(2004年) - 押井守 『イノセンス』、特別賞 矢野徹
第26回(2005年) - 飛浩隆 『象られた力
第27回(2006年) - 萩尾望都 『バルバラ異界(1)

日本SF大賞
小説、評論、漫画、イラスト、映像、音楽など、ジャンルやメディアにとらわれず、対象年度内に発表されたSF作品の中からもっともすぐれた業績を選んで顕彰し、SF界の発展に寄与することを目的として、1980年、日本SF作家クラブにより創設された。

関連リンク
日本SF大賞|人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/209-dec29d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/02/18(日) 11:35:10 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。