なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポール・ヴァレリー
アンブロワズ=ポール=トゥサン=ジュール・ヴァレリー
Ambroise-Paul-Toussaint-Jules Val?ry
1871年10月30日 - 1945年7月20日
フランス 作家、詩人、小説家、評論家。

ポール・ヴァレリー 主な著作

『天使』
『ムッシュー・テスト』唯一の小説
小林秀雄による旧訳『テスト氏』でも有名。
『方法論的制覇』
『若きパルク』La Jeune Parque.1917
『海辺の墓地』
『ヴァリエテ』全5巻
『精神の危機』
『ユウパリノス』
戯曲『我がファウスト』
『ヴァレリー全集』(全12巻1977-1978年)
『ヴァレリー全集 カイエ篇』(全9巻1980?1983年)
『ヴァレリー シッド往復書簡』(全2巻)

ポール・ヴァレリー唯一の小説集『ムッシュー・テスト』

若き日の内的危機から構想された「ムッシュー・テストと劇場で」.作者の分身エドモン・テストを巡る思索は生前,手紙・日記など5篇刊行されたが,特異な連作小説は生涯書きつがれた.瞬間の思考をいかに捉え,分析し記述するか.自己と向き合う鏡の如き装置=小説を通じて強靱な頭脳は何をなしたのか...
新訳は読みやすいです

ムッシュー・テスト
ポール ヴァレリー Paul Val´ery 清水 徹

ムッシュー・テスト

こちらもお薦め

ヴァレリー・セレクション (上) ヴァレリー・セレクション〈下〉 レオナルド・ダ・ヴィンチの方法 レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上   岩波文庫 青 550-1 マラルメ詩集
by G-Tools

Paul Valery
Selected Writings of Paul Valery
Paul Valery
0811202135
Monsieur Teste
Paul Valery
3518221914

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/176-8921f175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。