なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランソワ・モーリアック
Fran?ois Mauriac、1885年10月11日?1970年9月1日
フランスのカトリック作家。1952年にノーベル文学賞を受賞。

信仰と肉欲の葛藤、エゴイズムと宗教など その深く重い主題から病的な人間の性を描くモーリアックの表現は信仰なき人間の悲惨感を描いているのかもしれない、心理小説家して遠藤周作や三島由紀夫にあたえた影響は大きいのではないでしょうか。

フランソワ・モーリアック主な著作

『合掌 Les mains jointes』処女詩集
『癩者への接吻 La baiser au l?preux』
『火の河 La fleuve de feu』
『ジェニトリクス G?nitrix』
『愛の砂漠 Le d?sert de l'amour』
『テレーズ・デスケルウ Th?r?se Desqueyreux』
『蝮のからみあい Le n?ud de vip?res』
『イエスの生涯 Vie de J?sus』
『黒い手帖 Cahier noir』

テレーズ・デスケルウ フランソワ・モーリアック
遠藤 周作 (翻訳)  

自分の夫の毒殺を計ったテレーズは、家の体面を重んじる夫の偽証により免訴になったが、家族によって幽閉生活を強いられる。絶対的な孤独のなかで内なる深淵を凝視するテレーズは、全ての読者に内在する真の人間の姿そのものなのだろうか

テレーズ・デスケルウ
テレーズ・デスケルウフランソワ モーリアック Fran〓@7AB7@cois Mauriac 遠藤 周作

講談社 1997-05
売り上げランキング : 150447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
愛の砂漠
八月の光
情事の終り
サンクチュアリ
田園交響楽


フランス文学の最高峰のひとつテレーズ・デスケルウ

人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/156-588c88ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。