なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
講談社ノンフィクション賞(第28回)
凍 沢木耕太郎

沢木 耕太郎 さわき こうたろう、1947年11月29日 -
東京都生まれのノンフィクション作家。 

沢木 耕太郎 主な作品

若き実力者たち 現代を疾走する12人(1973年)
敗れざる者たち (1976年)
テロルの決算 (1978年)
人の砂漠 (1977年)
一瞬の夏 (1981年)
路上の視野 (1982年)
バーボンストリート (1984年)
深夜特急 第一便 黄金宮殿 (1986年)
深夜特急 第二便 ペルシャの風 (1986年)
馬車は走る (1986年)
王の闇 (1989年)
チェーン・スモーキング (1990年)
彼らの流儀 (1991年)
深夜特急 第三便 飛光よ、飛光よ (1992年)
壇 (1995年)
オリンピア ナチスの森で (1998年)
貧乏だけど贅沢 (1999年) ‐対談集
血の味 (2000年) ‐初の長編小説
世界は「使われなかった人生」であふれてる (2001年)
イルカと墜落 (2002年)
シネマと書店とスタジアム (2002年)
一号線を北上せよ (2003年)
無名 (2003年)
杯 WORLD CUP (2004年)
冠 OLYMPIC GAMES (2004年)
凍 (2005年)

人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ

講談社ノンフィクション賞「凍」

極限のクライミングを描く、究極の筆致。『檀』から十年、最新長編作品。最強の呼び声高いクライマー・山野井夫妻が挑んだ、ヒマラヤの高峰・ギャチュンカン。雪崩による「一瞬の魔」は、美しい氷壁を死の壁に変えた。宙吊りになった妻の頭上で、生きて帰るために迫られた後戻りできない選択とは―。フィクション・ノンフィクションの枠を超え、圧倒的存在感で屹立する、ある登山の物語。


沢木 耕太郎

凍
垂直の記憶?岩と雪の7章 ソロ?単独登攀者・山野井泰史 危機の宰相 狼は帰らず?アルピニスト・森田勝の生と死 カシアス
by G-Tools

沢木耕太郎 受賞歴

1979年 「テロルの決算」で第10回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞
1982年 「一瞬の夏」で第1回新田次郎文学賞を受賞
1985年 「バーボン・ストリート」で第1回講談社エッセイ賞を受賞
1993年 「深夜特急 第三便」で第2回JTB紀行文学賞受賞
2003年 これまでの作家活動で、第51回菊池寛賞を受賞

TV『進め!電波少年』は沢木耕太郎さんの旅行記『深夜特急』からヒント得て製作されたバラエティ番組であることは有名、他のも旅好きの沢木耕太郎さんはブラジルのジャングルでセスナ機が墜落し奇跡的助かった話しや武勇伝にはことかかない。

沢木耕太郎 お薦め書籍代表作↓
一瞬の夏(上)

一瞬の夏(下)

深夜特急〈1〉香港・マカオ
沢木 耕太郎

深夜特急〈1〉香港・マカオ
深夜特急〈2〉マレー半島・シンガポール 深夜特急〈3〉インド・ネパール 深夜特急〈4〉シルクロード 深夜特急〈5〉トルコ・ギリシャ・地中海 深夜特急〈6〉南ヨーロッパ・ロンドン
by G-Tools

おもしろい 旅がしたい!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/154-6f21d3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。