なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カポーティ、文庫続々 9月からの映画公開を機に

米国の作家トルーマン・カポーティ(1924~84)を描いた映画「カポーティ」の公開が9月30日から始まるのを機に、著作がつぎつぎ文庫化されている。

参考記事
http://book.asahi.com/clip/TKY200608160328.html

2005年彼が犯罪ノンフィクション『冷血』を書き上げるまでを映画化した『カポーティ』が映画化される。 アカデミー賞5部門にノミネートされ、フィリップ・シーモア・ホフマンが主演男優賞を受賞。

トルーマン・ガルシア・カポーティ Truman Garcia Capote
1924年9月30日 - 1984年8月25日、
アメリカの小説家。誕生時はトルーマン・ストレックファス・パーソンズ(Truman Streckfus Persons)だった。

ランキング参加しております、できればクリックおねがいします
人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ

トルーマン・カポーティ主な作品

『遠い声、遠い部屋』 - Other Voices, Other Rooms (1948)
『夜の樹』 - A Tree of Night (1949)(短篇集)
『草の竪琴』 - The Grass Harp (1951)
『わが家は花ざかり』 - House of Flowers (1954)(ブロードウェイ・ミュージカル。オリジナル戯曲と作詞)
『詩神の声聞こゆ』 - The Muses Are Heard (1956)(ノン・フィクション)
『ティファニーで朝食を』 - Breakfast at Tiffany's (1958)
『冷血』 - In Cold Blood (1966)(ノン・フィクション・ノベル)
『クリスマス・メモリ』 - A Christmas Memory (1966)
『カメレオンのための音楽』 - Music for Chameleons (1980)(短篇集)
『叶えられた祈り』(未完) - Answered Prayers (1986)

トルーマン・カポーティの著作へ

冷血
冷血トルーマン カポーティ Truman Capote 佐々田 雅子

新潮社 2006-06
売り上げランキング : 1688

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
叶えられた祈り
トルーマン・カポーティ〈下〉
トルーマン・カポーティ〈上〉
最後の晩餐の作り方
わたしを離さないで


楽天ブックスで検索
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://books2006.blog65.fc2.com/tb.php/102-b6d90070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。