なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週間ベストセラー 総合ランキング「11月28日トーハン調べ」
スポンサーサイト

ランキングサイト参加中
FC2 Blog Ranking|人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ

ブックス 本のある生活!BOOKS CAFEホームへ

楽天ブックストップページ
『ウィニー』違法コピー被害100億円

Winny(ウィニー)とは、P2Pの技術を利用した、Microsoft Windowsで動作するファイル共有ソフト。

いろいろと個人データの流出とともにニュース番組にもよく取り上げられる『ウィニー』
著作権協会等が監視する専用ソフトで独自で調査を行った結果が発表になった。

ファイル交換ソフト「ウィニー」を使ってインターネット上に出回っている違法コピーとみられるソフトウエアなどによる被害総額が約100億円に上ることがわかった。コンピューターソフトウェア著作権協会と日本音楽著作権協会が28日、発表した。

調査は10月10日、ウィニーを監視する専用ソフトを使って実施した。

http://www.asahi.com/national/update/1128/TKY200611280374.html

その結果、ウィニー利用者は少なくとも21万人おり、

ゲームソフト約117万タイトル(約51.3億円相当)
ビジネスソフト約61万タイトル(約19.5億円相当)
アニメーション約18万タイトル(約17.2億円相当)
コミック約159万タイトル(約7億円相当)
音楽61万ファイル(約4.4億円相当)が無料で出回っていた。

Winnyの開発者自身 (金子 勇)自身が解説する
WinnyというP2Pソフトウェアの解説本↓

Winnyの技術
金子 勇 アスキー書籍編集部

4756145485

著作権を無視した不法なコピーの温床であり,ウイルスによる情報漏洩の原因ともなっているWinny。しばしば非難の対象となるが,技術自体は評価すべきものだし,P2P技術の可能性を提示した存在とも言える。そのWinnyを開発した本人が,技術について解説する。2ちゃんねるなどで部分的に公開していた技術概要に加え,APIやプロトコル,データ構造などを詳細に解説している。ネットワークの帯域によって自動的に役割分担する機能を可視化したシミュレーションも興味深い。

こちらもお薦め

関連商品
30日でできる! OS自作入門
ハッカーの教科書 完全版
ハッカーのたのしみ?本物のプログラマはいかにして問題を解くか
クラッキングバイブル
プログラミングのための線形代数
by G-Tools

関連リンク
Winny(ウィニー)|人気blogランキングへ

ヘンリク・シェンキェヴィチ


ヘンリク・アダム・アレクサンデル・ピウス・シェンキェヴィチ
Henryk Adam Aleksander Pius Sienkiewicz
1846年5月5日 - 1916年11月15日 ポーランド小説家。

ヘンリク・シェンキェヴィチ1905年のノーベル文学賞を受賞
代表作である『クオ・ヴァディス』での受賞と思われがちですが長年の叙事詩作家としての顕著な功績のためにノーベル文学賞を受賞したということです。



ヘンリク・シェンキェヴィチ 主な著作 

『火と剣とをもって』 - Ogniem i mieczem (1884)
『遠雷』 - Potop (1886)
Pan Wo?odyjowski (1888)
Krzy?acy (1900)
クオ・ワディス(上)クオ・ワディス(中)クオ・ワディス(下) - Quo Vadis (1895)
W pustyni i w puszczy (1912)
Rodzina Po?anieckich (1894)
Bez dogmatu (1891)

ヘンリク・シェンキェヴィチ関連品

「クオ・ヴァディス」でノーベル文学賞を受賞したヘンリク・シェンキェヴィチ原作のスペクタクルアクション映画。17世紀のポーランド王国。ビシニョベツキ公軍のヤン中尉は、沼に嵌っていた馬車を助け、その中にいた美女・ヘレナと運命的な出会いを果たす。


ファイアー・アンド・ソード(DVD) ◆20%OFF!

クオ・ヴァディス DVD-BOX〈3枚組〉

Henryk Adam Aleksander Pius Sienkiewicz received the Nobel Prize in Literature from the Swedish Academy in 1905

Henryk Adam Aleksander Pius Sienkiewicz The main work

Ogniem i mieczem (1884)
Potop (1886)
Pan Wo?odyjowski (1888)
Krzy?acy (1900)
Quo Vadis (1895)
W pustyni i w puszczy (1912)
Rodzina Po?anieckich (1894)
Bez dogmatu (1891)

Henryk Sienkiewicz Recommendation

Quo Vadis ? Roman aus der Zeit Neros
Henryk Sienkiewicz
3625209748


関連サイト Relation site

Nobelprize.org|人気blogランキングへ

Nobel Prize|にほんブログ村 本ブログ
クオバディスダイアリー お薦め手帳

フランスの手帳メーカー、クオバディス社

バーチカルタイプの手帳は、おしゃれなデザインとともに以前より話題ですが、

最近は種類も増え 一目でその日の予定が把握でき、

上から順にこなしていけるクオバディスの手帳 ダイアリーは

時間をきっちり管理したい人に評価が高くお薦めの手帳です。

1952年、フランスはマルセイユで生まれたクオバディスダイアリーは、

自分のために使いやすさを追求したひとりの医師 Dr,ベルトラミの工夫により、

世界で初めての、1週間がひとめで把握できる機能的な見開きダイアリ-として誕生しました。

1962年にはルーブル美術館「芸術と産業博覧会」において、

シトロエンのDS、IBMのタイプライター印字ボールと並び『20世紀の偉大な製品』に選定、

その機能性と品質は国境を超えて認められるようになり、半世紀を経た現在、世界5大陸60カ国で愛用されています。

ポーランドのノーベル作家シェンキェヴィチの歴史小説『クオヴァディス』にも quo vadis domine?(貴方は何処へいくのですか?)というラテン語の一節があります

21世紀、クオバディスは問いかけます、貴方は何処へ?貴方のゴールは?と

QUOVADIS(クオバディス)ダイアリー
トリノート アンパラ
日本国内でビジネスマンに人気のサイズのアジェンダプランニングダイアリー。鞄に納まる日本語版の大判デスクダイアリーといったら、トリノートです。

クオバディスダイアリートリノート アンパラ ブルー2007年1月始まり

QUOVADIS(クオバディス)ダイアリー
ビジネス 
半世紀前、フランス人に発明と呼ばれたクオバディス アジェンダ プランニング ダイアリーの出発点となったのはこの手帳。ビジネスは、日本国内でもっとも人気の高い製品です。

クオバディスダイアリービジネス クラブ ブラック2007年1月始まり

QUOVADIS(クオバディス)ダイアリー
ビジネスプレステージ
日本国内での一番人気のサイズに、エレガントで落ち着いたプレステージラインのアイボリーペーパー。曜日ごとのNotesスペースが便利なクオバディスダイアリーです

クオバディスダイアリービジネスプレステージ クラブ グリーン2007年1月始まり

QUOVADIS(クオバディス)ダイアリー
クラシックトリノート ソーホー

クオバディス クラシックトリノートダイアリー/ソーホー

最高級の牛革使用
QUOVADIS(クオバディス)クラシックシリーズ
ビジネスダイアリー モンテベロ

QUOVADIS(クオバディス)クラシックビジネスダイアリー/モンテベロ

|人気blogランキングへ
植村 直己 うえむら なおみ、1941年2月12日 - 1984年2月13~ ?

日本の登山家 冒険家 男性。
1984年国民栄誉賞受賞。

植村 直己 主な登山・冒険歴
1965年4月23日 - ゴジュンバ・カン登頂
1966年7月25日 - モンブラン単独登頂
1966年10月24日 - キリマンジャロ単独登頂
1968年2月5日 - アコンカグア単独登頂 
1970年5月11日 - エベレスト登頂(松浦輝男と共に日本人初登頂)
1971年1月1日 - グランド・ジョラス北壁完登
1976年7月 - エルブルスに登頂(五大陸最高峰登頂)
1978年4月29日 - 犬ゾリ単独行で北極点到達(単独到達世界初)
1978年8月22日 - 犬ゾリ単独行でグリーンランド縦断成功
1984年2月12日 - マッキンリー厳冬期単独登頂(世界初)

植村 直己 著書

『青春を山に賭けて』 文春文庫 
『極北に駆ける』 文春文庫 
『北極圏一万二千キロ』 文春文庫 
『北極点グリーンランド単独行』 文春文庫 
『エベレストを越えて』 文春文庫 
『植村直己の冒険学校』 文藝春秋

「私のかってな遊びを許してくれ!」
世紀の冒険家が生涯を誓い合った相手に極限の旅先から書き送った数々の手紙。若き日の生々しい素顔と愛情あふれる文面が胸をうつ
植村直己 妻への手紙
植村 直己

植村直己 妻への手紙
こちらもお薦め

青春を山に賭けて 極北に駆ける エベレストを越えて 植村直己、挑戦を語る 植村直己
by G-Tools

「植村直己冒険賞」
兵庫県日高町(現在、市町村合併で豊岡市日高町)が
日高町出身の故植村直己氏を記念して96年から表彰している

第1回 尾崎  隆「幻の山ミャンマー最高峰カカボラジ初登頂」
第2回 米子 昭男「左腕を失うハンディを乗り越えヨットで大西洋・太平洋単独横断」
第3回 関野 吉晴「人類の旅5万キロをたどるグレートジャーニーの冒険」
第4回 大場 満郎「史上初の北極海単独横断と南極大陸約4,000キロの単独横断」
第5回 神田 道夫「熱気球でヒマラヤ・ナンガパルバット(8,125m)越えに成功」
第6回 中山嘉太郎「中央アジア・シルクロードを駆け抜ける」
第7回 山野井泰史、妙子「ギャチュンカン峰(7952m)の登頂に成功」
第8回 安東 浩正「日本人初の厳冬期シベリア単独自転車横断」
第9回 渡邉 玉枝「女性世界最高齢で8000m峰5座目となるローツェに登頂」
第10回 永瀬 忠志 「30年かけリヤカーを引き、世界各地を徒歩踏破。それまでの距離は4万107キロになり、地球赤道一周距離に到達した」

「不撓不屈の精神によって未知の世界を切り拓くとともに、人々に夢と希望そして勇気を与えてくれた創造的な行動(業績)について表彰する」
ジョゼ・サラマーゴ
Jose Saramago 1922年11月16日 -
ポルトガルの作家 劇作家 ジャーナリスト。

1998年ノーベル文学賞を受賞。

ジョゼ・サラマーゴ 主な作品

『修道院回想録』
『白の闇』
『あらゆる名前』
『見知らぬ島への扉』

ジョゼ・サラマーゴ お薦め 『あらゆる名前』
孤独な戸籍係による奇妙な探求―人間の尊厳を失った名も無き人の復活劇!ポルトガル語圏初のノーベル賞作家による異色作。

不思議な小説です ただ会いたいだけに女性をひたすら捜す登場人物のジョゼって?ジョゼというのは作者でありポルトガルではありふれた名前のようで いったいだれかも?...だからあらゆる名前なのかな...この読後感ジョゼ・サラマーゴ独特です、はまると全部いきますよこの人の著作。

あらゆる名前
ジョゼ サラマーゴ Jos´e Saramago 星野 祐子

あらゆる名前

こちらも好きかも


見知らぬ島への扉 夷狄を待ちながら 恥辱 運命ではなく ある放浪者の半生
by G-Tools

Jose Saramago The main work

Terra do Pecado (1947)
Os Poemas Poss?veis (1966)
Provavelmente Alegria (1970)
Deste Mundo e do Outro (1971)
A Bagagem do Viajante (1973)
As Opini?es que o DL teve (1974)
O Ano de 1993 (1975)
Os Apontamentos (1976)
Manual de Pintura e Caligrafia (1977)
Objecto Quase (1978)
Viagem a Portugal (1981)
『修道院回想録』Memorial do Convento (1982)
『リカルド・レイスの死の年』O Ano da Morte de Ricardo Reis (1986)
A Jangada de Pedra (1986)
Hist?ria do Cerco de Lisboa (1989)
O Evangelho Segundo Jesus Cristo (1991)
『白の闇』Ensaio sobre a Cegueira (1995)
『あらゆる名前』Todos os Nomes (1997)
『見知らぬ島への扉』O Conto da Ilha Desconhecida (1997)
A Caverna (2001)
O Homem Duplicado (2003)
Ensaio sobre a Lucidez (2004)
Don Giovanni ou o Dissoluto Absolvido (2005)
As Intermit?ncias da Morte (2005)

Jose Saramago received the Nobel Prize in Literature from the Swedish Academy in 1998

Jose Saramago Recommendation

The Stone Raft (Panther)
Jose Saramago Giovanni Pontiero
1860467210


関連サイト Relation site↓

Nobel Prize人気blogランキングへ

Nobelprize.org
リヤカーマンの冒険家 永瀬忠志さん

「リヤカーマン 地球一周4万キロを歩いた男」
永瀬忠志(ながせ・ただし)(1956年)島根県生まれ

『歩き続けられる限り歩く 次は、極地か砂漠です』
19歳のとき、徒歩で日本を縦断し、歩く旅の楽しさを知った永瀬忠志さん。リヤカーを引いたのは荷物がたくさん積めるからとのことで 人呼んでリヤカーマン オーストラリア横断をはじめ、アフリカ横断、サハラ縦断、モンゴル縦断など30年かけて地球一周分の4万キロを歩いているそうですが おもしろいのはリヤカーを盗まれて、止むを得ず中断して帰国、またお金をためてその続きに行かれたり、リアカー(田子作)で旅の途中自分はなんでこんなことやってるのか?と思うっておしゃっているのが共感します



第10回植村直己冒険賞を受賞した永瀬忠志さんですが、受賞のさい 実は心残りがあったらしい、3年前の南米大陸縦断のことである、約9000キロのうちアマゾンの約900キロを船などで移動した。「地元の人が、ジャガーが出て危険すぎると言う。当時二男が生まれたばかりで、自分に言い訳して歩かなかった」ということ、昨年に2度目の日本縦断を果たしたが、アマゾンの「空白」を埋めるため、サポートは一切しなしが条件でテレビ局の取材チームの同行を許可しこの夏再び南米へ、その記録がTV「リヤカーマン 地球一周4万キロを歩いた男」で放送された。



歩くただ歩くとにかく歩く とても歩くような道じゃないけれど歩く永瀬忠志さん、密林の道には人家が全くなく、アマゾンは連日45~55度という猛暑、途中14日間連続テントで野宿、運良く人食いジャガーには遭わなかったが、あたりまえだがアマゾンは虫の天国 蚊や羽虫、アリに襲われる、それでもひたすら歩くただ歩く、41日間のアマゾンの旅(旅というのか?)50才でこんなことが出来るんですからまだまだ人間捨てたもんじゃない、次の旅はどこへ?、と尋ねられると 『虫の密林は懲りたので、極地か砂漠を歩きたい」と言う永瀬忠志さん 歩くというシンプルな行動が実はとんでもなくたいへん大きなものに変化する時 感動というものが生まれる。



永瀬忠志 主な経歴・業績:
・1975年、日本徒歩縦断(3200km)
・1978年~翌年、オーストラリア大陸徒歩横断(4200km)
・1982年~翌年、アフリカ大陸徒歩横断挑戦 ナイジェリアで盗難に遭い断念(6700km)
・1989年6月~翌5月、アフリカ大陸徒歩横断 サハラ砂漠徒歩縦断(1万1100km)
・1998年7月~8月、モンゴル・ゴビ砂漠徒歩横断(870km)
・2000年8月、中国新疆ウイグル自治区・タクラマカン砂漠徒歩横断(590km)
・2001年6月~7月、アフリカ南部・カラハリ砂漠徒歩縦断(591km)
・2003年6月~翌3月、南米大陸徒歩縦断(8800km)
・2004年7月、沖縄を徒歩一周(312km)し総距離が「地球一周4万km」に到達
・2005年6月~9月、30年ぶりに日本徒歩縦断(75年時と同ルート)
・荷物を「田吾作」と名付けたリヤカーに積んで歩き「リヤカーマン」の異名をもつ

アジアの国々やタクラマカン砂漠、カラハリ砂漠などを横断、縦断、そのほとんどの旅では、重い荷物を「田吾作」と名付けたリヤカーに積んで引いて歩き、その独特のスタイルから「リヤカーマン」の異名をもつ著者による写真集。↓


リヤカーマン

永瀬忠志 主な著作
アジアてくてく記
リヤカーマンアフリカを行く
【予約】 リヤカーマン

|人気blogランキングへ
週間ベストセラー 総合ランキング「11月21日トーハン調べ」

岡野弘彦さんの「バグダッド燃ゆ」が現代短歌大賞に

第29回現代短歌大賞(現代歌人協会主催)岡野弘彦氏の歌集「バグダッド燃ゆ」(砂子屋書房)に。

東京の空襲の夜、爛漫と花咲いたまま火中にほろびてゆく日本の桜、戦火に荒廃するアラビアンナイトの国、意識を失った病床で空襲の恐怖をいう妻、今も身に迫る思いの中から生まれた著者最新歌集。

バグダッド燃ゆ?岡野弘彦歌集
岡野 弘彦
4790409074


過去10年の現代短歌大賞

2006年 バグダッド燃ゆ 岡野弘彦
2005年 該当作なし
2004年 はじめての雪 佐佐木幸綱
2003年 句集 流轉 佐藤宏之助
2002年 歌集 世紀 馬場あき子
2001年 歌集 香貫 玉城徹
2000年 定本 森岡貞香歌集 森岡貞香
1999年 歌集 老耄章句 清水房雄
1999年 斉藤茂吉と土屋文明 その場合場合 清水房雄
1998年 該当作なし
1997年 斎藤史全歌集 斎藤史現代短歌大賞

現代短歌大賞は昭和53年に創設。すでに相当の評価・業績のある歌人や和歌の研究者の著作を対象とするもの。歌集・歌論集・その他の歌書並びに短歌に関する研究書のうち、前年10月1日より翌年9月30日までの一年間に刊行されたものから選考する。これまでに、五島茂(第4回)、土屋文明(第8回)、窪田章一郎(第11回)、斉藤史(第20回)などの各氏が受賞している。

関連リンク
現代歌人協会|人気blogランキングへ
「伊能大図総覧」の予約好調って 欲しいな~

江戸時代の地理学者、伊能忠敬が作製した「大日本沿海輿地(よち)全図」のうち、基本となる「大図」214枚すべてを収めた豪華本「伊能大図総覧」が12月、河出書房新社から刊行されます。上下2冊で重さ20キロ、定価39万9000円

値段もさることながら その重量にもおどろきです、欲しいですがなかなか正直手が出ません(涙)

伊能忠敬 いのう ただたか、俗に「いのう ちゅうけい」
延享2年1月11日(1745年2月11日) - 文政元年4月13日(1818年5月17日))
江戸時代の商人・測量家

伊能忠敬 測量ヒストリー

1800年 (56歳)第1次測量
1801年 (57歳)第2次測量
1802年 (58歳)第3次測量
1803年 (59歳)第4次測量
1805年 (61歳)第5次測量
1808年 (64歳)第6次測量
1809年 (65歳)第7次測量
1811年 (67歳)第8次測量
1815年 (71歳)第9次測量
1816年 (72歳)第10次測量
1818年 (74歳)死去、喪を秘して地図製作を続行。
1821年 『大日本沿海與地全図』完成、喪を公表。

「伊能大図」は、2001年、アメリカ議会図書館で207枚が発見。そこに欠けていた4枚については、2004年海上保安庁海洋情報部で保管されている縮小版の写しを補完することでそろった。結果、全てが原版とはいかないまでも、その全容がつかめるようになったとのことです。

伊能大図総覧
(財)日本地図センター 渡辺 一郎
4309812015
|人気blogランキングへ
小池真理子の『虹の彼方』が第19回柴田錬三郎賞に
小池 真理子 こいけ まりこ、1952年10月28日 -
日本の小説家、東京

小池 真理子受賞歴
『妻の女友達』で日本推理作家協会賞(短編部門)受賞
『恋』で直木賞受賞
『欲望』で島清恋愛文学賞受賞

小池真理子 主な作品

第三水曜日の情事
彼女が愛した男
見えない情事
死者はまどろむ
無伴奏
怪しい隣人

欲望
狂王の庭
蜜月

小池真理子の『虹の彼方』↓
恋愛小説の最高峰。『恋』『欲望』にならぶ、小池文学の代表作!

どうすればいい。あなたをこんなに愛してしまった。女優・高木志摩子(48)と、作家・奥平正臣(43)がおちた恋。それは、とどまることのない恋だった。




虹の彼方

こちらもお薦め

青山娼館 愛の流刑地〈上〉 秋の森の奇跡 愛の流刑地〈下〉 愛するということ
by G-Tools

過去10年の柴田錬三郎賞 

2006年 虹の彼方 小池真理子
2005年 蝶のゆくえ 橋本治
2004年 残虐記 桐野夏生
2004年 パンドラ・アイランド 大沢在昌
2003年 秋の猫 藤堂志津子
2002年 曼荼羅道 坂東眞砂子
2001年 きのうの空 志水辰夫
2000年 夢顔さんによろしく 西木正明
2000年 壬生義士伝(上)壬生義士伝(下) 浅田次郎
1999年 島津奔る 池宮彰一郎
1998年 神々の山嶺(いただき) 夢枕獏
1997年 逃亡(上巻)逃亡(下巻) 帚木蓬生

柴田錬三郎賞

傑作「眠狂四郎無頼控」をはじめ、不羈の想像力を駆使した数々の作品でひろく大衆の心をうち、ロマンの新しい地平を切り拓いた故柴田錬三郎氏の業績を称えて、氏の名を冠した賞を設け、現代小説、時代小説を問わず、真に広汎な読者を魅了しうる作家と作品を顕彰します。

関連リンク
集英社|人気blogランキングへ
笹沢左保 ささざわ・さほ 1930年11月25日-2002年10月22日
日本小説家。

テレビドラマ化された、『木枯し紋次郎』シリーズの原作者として有名な笹沢左保さんは
詩人笹沢美明の三男で郵政省簡易保険局に勤務していましたが、交通事故で入院、
その病室で執筆した処女作『招かれざる客』で作家としてデビュー、以後42年間
のべ380作品にも上る作品を発表しました。



笹沢左保 受賞歴

『人喰い』 日本探偵作家クラブ賞(現日本推理作家協会賞)

笹沢左保 主な著作
海賊船幽霊丸
取調室 静かなる死闘
お不動さん絹蔵捕物帖 時代推理小説』
俳人一茶捕物帳(痩蛙の巻)
剣士燃え尽きて死す
悪魔の処刑
愛人岬
他殺岬
遥かなり蒼天
定廻り同心(最後の謎解き)
十九歳の葬式
悪魔の誘惑
剣鬼啾々
黒船擾乱
空白の起点
連鎖の追跡
将軍吉宗の陰謀
殺したい女
天鬼秘剣
野望の下馬将軍 徳川幕閣盛衰記』
帰って来た紋次郎最後の峠越え
紫陽花いろの朝に死す
半身のお紺女無宿人愛憎行
結婚ってなにさ
ガンも自分 いのちを生ききる 僕のガン克服記
金曜日の女
俳人一茶捕物帳(痩蛙の巻)
木枯し紋次郎』シリーズ
帰ってきた紋次郎』シリーズ

やはり笹沢左保さんといえば『木枯し紋次郎』の原作者 TVで大当たりした『木枯し紋次郎』は市川崑監督が監修し、世相も相まって「あっしには関わりがねぇことでござんす」が流行語となりました、市川崑監督監修のみならず第1シリーズの1話?3話・18話では直接演出(監督)も務めています。
原作はこちら
木枯し紋次郎 (1)
笹沢 左保

4334723403

関連商品
木枯し紋次郎〈2〉女人講の闇を裂く
木枯し紋次郎〈3〉六地蔵の影を斬る
木枯し紋次郎〈4〉無縁仏に明日をみた
木枯し紋次郎〈15〉さらば峠の紋次郎
木枯し紋次郎〈8〉命は一度捨てるもの
by G-Tools

今見てもかっこいい 当時時代劇の常識を覆した時代もの(又旅もの)市川崑監督のtv番組最高傑作、立ち回りが泥臭くていいんだな~ 上条恒彦が歌う主題歌もよかった ♪ 何処かで 誰かが きっと まってる~ ♪『だれかが風の中で』

木枯し紋次郎 DVD-BOX I
中村敦夫 小川真由美 宇津宮雅代

木枯し紋次郎 DVD-BOX I
木枯し紋次郎 DVD-BOX II 木枯し紋次郎 DVD-BOX III 新・木枯らし紋次郎 編 木枯し紋次郎 DVD-BOX IV 新・木枯らし紋次郎 編 木枯し紋次郎オリジナル・サウンド・トラック 木枯し紋次郎 (10) 虚空に賭けた賽一つ
by G-Tools

人気blogランキングへ
偽り本 J.T.リロイ 『サラ、神に背いた少年』

嘘本や偽り本も数ある中で作品の質と、社会現象とまでなる売り上げを記録した

このJ.T.リロイ 『サラ、神に背いた少年』ほどショッキングな本もないでしょう

何故 偽り本だといいますと、ことの始めはこの『サラ、神に背いた少年』という本は

J.T.リロイ(男性)の実話ということで売り出されました

そのショッキングな内容は 幼児虐待!、J.T.リロイが実の母親に男娼をさせられていた子供の頃の回想録

その実 複雑な 母と子の愛を描いた実話というふれこみ

いい本で ショッキング ベストセラーを記録したJ.T.リロイは 

二作目 『サラ、神に背いた少年』の続編まで発表し

『サラ、神に背いた少年』の過去に遡るストーリー『サラ、いつわりの祈り』も出版し映画化もされたのでした

しかし このJ.T.リロイっていう人は そもそもいない

いないというのは 

出版社が JTリロイという人をでっち上げ上げ少年時代の経験をもとに書いた自伝として売り出しただけで

実はローラ・アルバートという人が(女性)書いた小説

しかもマスコミにまで登場しインタビューまでうけていたJTリロイが

実はローラ・アルバートのボーイフレンドのジェフリー・ヌープという男の妹だった

(数々の取材インタビューで各国も訪問、日本にも来日している(笑))しかもJTリロイって男だったはずなのに女子なんだからおかしい

日本の出版社や翻訳の人はどこまで知っていたのだろうか?

欧米ではその内容から数あるセレブなスターも絶賛していたJTリロイ

実話だとみんな騙されていた『サラ、神に背いた少年』と『サラ、いつわりの祈り』も

全部嘘 作り話しということで JTリロイ熱も鎮静していくのです

でも この小説おもしろいですよ、実話という売り方でショッキングな面ばかりが先行しましたが

小説としても十分な力作です

子供の虐待やいじめのニュースの話題ばかりの昨今、ゆがんでしまった愛のかたち 作られた作者JTリロイはいかかがですか


サラ、いつわりの祈り|人気blogランキングへ


サラ、神に背いた少年|にほんブログ村 本ブログ

サラ、いつわりの祈り(DVD)
<特典映像>
メイキング(JTリロイインタビュー+撮影風景)/予告篇集

サラ、いつわりの祈り(DVD) ◆20%OFF!
週間ベストセラー 総合ランキング
「11月14日トーハン調べ」
八束澄子氏「わたしの、好きな人」で第44回野間児童文芸賞に

第44回野間児童文芸賞は八束澄子氏の『わたしの、好きな人』が受賞(講談社)で、副賞200万円。

『わたしの、好きな人』↓
少女が心をよせたのは、おとなの、男の人……。
肩車からながめた夕焼け空。夜の駐車場で見つめた月。わたしのそばには、いつもあなたがいてくれた―。これは、ホントの恋。

わたしの、好きな人
八束 澄子

わたしの、好きな人

八束澄子
1950年広島生まれ「青春航路ふぇにっくす丸」で日本児童文学者協会賞を受賞。

八束澄子 主な作品
海で見つけたこと』八束澄子, 沢田としき
『ミッドナイト・ステーション?真夜中の駅』小泉 るみ子, 八束 澄子
おれたちのドリーム・ファクトリィ』長谷川 集平, 八束 澄子
『はなまる日曜日』 藤本 ともひこ, 八束 澄子
『飛べゴンザ、あの空を』高田 三郎, 八束 澄子
熱帯雨林から、ヤッホー!』八束 澄子
シンタのあめりか物語』小泉 るみ子, 八束 澄子
『ディア・ファーザー 風の中の父へ』浜田 洋子, 八束 澄子
とうさんは忍者』 村上 豊, 八束 澄子
リターンマッチ?真二の場合』かみや しん, 八束 澄子
『海 ひとつの朝』 高田 三郎, 八束 澄子
わたしの、好きな人


スクラップ・ギャラリー 切りぬき美術館 僕らの事情。 汚れつちまつた悲しみに…?中原中也詩集 ひとがた流し スープ・オペラ
by G-Tools

過去10年の野間児童文芸賞
第35回(1997年) - あさのあつこ 絵・佐藤真紀子 『バッテリー
第36回(1998年) - 森絵都 『つきのふね
第37回(1999年) - たつみや章 絵・東逸子 『月神の統べる森で
第38回(2000年) - 作・那須正幹 絵・前川かずお 『ズッコケ三人組のバック・トゥ・ザ・フューチャー
第39回(2001年) - 花形みつる 『ぎりぎりトライアングル』
第40回(2002年) - 征矢清 『ガラスのうま
第41回(2003年) - いとうひろし 『おさるのもり
第42回(2004年) - 上橋菜穂子 『狐笛のかなた
第43回(2005年) - 吉橋通夫 『なまくら
第44回(2005年) - 八束澄子 『わたしの、好きな人

野間文芸賞は講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が、1941年から設けた文学賞、新人に対しては野間文芸新人賞、児童文学に対しては、野間児童文芸賞が存在する。

関連リンク
講談社|人気blogランキングへ
中原昌也氏 「名もなき孤児たちの墓」で第28回野間文芸新人賞に

第28回野間文芸新人賞に中原昌也氏 の「名もなき孤児たちの墓」が選ばれた。副賞100万円。

第28回野間文芸新人賞『名もなき孤児たちの墓』↓
初めて読むとなんじゃこれ!って思うかもしんない中原昌也著作、芥川賞候補になったりとびっくりしましたが、独特の投げやり感に無茶苦茶さ加減もそのままに、でもなんだか温かい変な後味残る読後感、短編なんでまだ影響力は最小限ですが、きっとはまるこの暴力感、奇才を欲しいままにする(小説は死んだ)と豪語する著者の最新作、すばらしい!!



名もなき孤児たちの墓
中原 昌也

名もなき孤児たちの墓

こちらもお薦め

KKKベストセラー 子猫が読む乱暴者日記 待望の短篇集は忘却の彼方に 嫌オタク流 プラスティック・ソウル
by G-Tools

中原昌也 なかはらまさや、1970年 -
日本 ミュージシャン・映画評論家・小説家・エッセイスト。

中原昌也 主な著作
小説
他対談など多数

過去10年の野間文芸新人賞

野間文芸賞は講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が、1941年から設けた文学賞、新人に対しては野間文芸新人賞、児童文学に対しては、野間児童文芸賞が存在する。

関連リンク
講談社|人気blogランキングへ
黒井千次氏「一日 夢の柵』で第59野間文芸賞に

第59回野間文芸賞(野間文化財団主催)は9日、黒井千次氏の「一日 夢の柵」(講談社)に決まった。副賞300万円。

第59野間文芸賞 『一日 夢の柵』↓
人が暮らしてゆくという、日常の内奥に差す光と闇を見つめ、生きることの本質と豊穣を描き切る、傑作小説集。

一日 夢の柵
黒井 千次

一日 夢の柵

こちらもお薦め

辻 老いるということ 僕はマゼランと旅した 文芸時評という感想 四角形の歴史
by G-Tools

黒井千次(くろい せんじ)本名は長部舜二郎
昭和7年(1932年)5月 東京
昭和四十四年度藝術選奨新人賞受賞

黒井千次 主な作品

  • 『青い工場』

  • 『聖産業週間』

  • 『冬の手紙』

  • 『時間』

  • 『五月巡歴』

  • 『一日 夢の柵』



過去10年の野間文芸賞

野間文芸賞は講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が、1941年から設けた文学賞、新人に対しては野間文芸新人賞、児童文学に対しては、野間児童文芸賞が存在する。

関連リンク
講談社|人気blogランキングへ
ギュンター・グラス Gunter Grass, 1927年10月26日 -
ドイツの小説家、劇作家、版画家、彫刻家。
1999年ノーベル文学賞受賞

2006年8月 78歳を迎えたギュンター・グラスが衝撃的な告白をした!ご存知の方も多いと思いますが、ギュンター・グラスの最新作 Beim Hauten der Zwiebel (仮訳『玉葱の皮を剥きながら』)のなかで、ギュンター・グラス自身が 1944年11月、満17歳で武装親衛隊(ナチス)に入隊し、基礎訓練の終了後の1945年2月にドイツ国境にてソ連軍を迎撃する装甲師団に配属され、負傷するまで戦車の砲手として務めた過去を暴露しました、この衝撃的告白により、ヨーロッパ各国マスコミではノーベル文学賞を返還すべきだとの声迄上がりました。



私もこのニュースはビックリしました、『ブリキの太鼓』のギュンター・グラスがナチ? 『ブリキの太鼓』たしかあの話しは丁度ナチスドイツが台頭する時期、主人公オスカル少年はそんな世相に落胆し成長することをやめてしまう、3歳の誕生日に貰ったブリキの太鼓を叩き続け、意に添わぬことがあるとタイコを叩き奇声を上げる、するとどうだろう 周囲の物がその奇声によって破壊されるのだ、成長をやめたオスカル少年の手にした物は....



『ブリキの太鼓』は1979年度カンヌ国際映画祭パルム・ドール賞、アカデミー外国語映画賞を受賞しているので ご覧になった方も多いことでしょう、『ブリキの太鼓』はまちがいなくギュンター・グラスの傑作だし、今迄発表されてきた偉大な小説とも肩並べるくらいの作品です、もう一度『ブリキの太鼓』を読んでみようと思う今日この頃です。



ギュンター・グラス 主な作品 G?nter Grass The main work

ギュンター・グラス『ブリキの太鼓』はこちら ↓
ブリキの太鼓 第1部 (1)
ギュンター・グラス 高本 研一

ブリキの太鼓 第1部 (1)

ブリキの太鼓&こちらもお薦め


ブリキの太鼓 第2部 (2) ブリキの太鼓 第3部 (3) ブリキの太鼓 夷狄を待ちながら 響きと怒り
by G-Tools

Gunter Grass received the Nobel Prize in Literature from the Swedish Academy in 1999

Gunter Grass Recommendation

Die Blechtrommel
Gunter Grass
3423118210


Beim Hauten Der Zwiebel
Gunter Grass
3865213308


こちらは映画(DVD)ブリキの太鼓 よい映画です。
ブリキの太鼓(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!
ブリキの太鼓(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!

関連サイト Relation site

Nobelprize.org|人気blogランキングへ

Nobel Prize|にほんブログ村 本ブログ
井川博年 第44回 藤村記念歴程賞『幸福』

井川博年 1940年年福岡県生 詩人 十代より俳句と詩を投稿しはじめ 19才で「現代日本新人詩選」に選ばれる、高校卒業後造船所を皮切りに各種の職業と各地を転々し二十代後半には香港を放浪、帰国後結婚し三十代より建築の設備設計に従事会社自営、その間も創作するも89年『待ちましょう』を発表後沈黙、2001年十二年振りに『そして、船は行く』発表(山本健吉文学賞受賞)。

井川博年 主な作品

  • 『深夜放送』

  • 『花屋の花 鳥屋の鳥』

  • 『胸の写真』

  • 『見捨てたもの』

  • 『胸の写真』

  • 『待ちましょう』

  • 『そして、船は行く』

  • 『井川博年詩集『幸福』


井川博年 第44回 藤村記念歴程賞 受賞作『幸福』
山本健吉賞受賞の著者井川博年の5年間の生活記録といえる詩集。

幸福
井川 博年

幸福

井川博年『幸福』に関心がある方はこちらもお薦め

わたしを離さないで オートフィクション 川端康成集 片腕?文豪怪談傑作選 きみがくれたぼくの星空 人類が知っていることすべての短い歴史
by G-Tools

過去10年の 藤村記念歴程賞 受賞作

2006年 幸福 井川博年
2005年 蟹場まで 安水稔和 北原白秋 三木卓
2004年 清白に関する全業績 平出隆 わがノルマンディー 安藤元雄
2003年 吉本隆明全詩集 吉本隆明 箱入豹 井坂洋子
2002年 ことばのつえ、ことばのつえ 藤井貞和 朗読の業績 幸田弘子
2001年 書物について?その形而下学と形而上学 清水徹
2000年 群青、わが黙示 辻井喬 南冥・旅の終り 辻井喬
わたつみ・しあわせな日日 辻井喬
1999年 「はたはたと頁がめくれ…?新川和江詩集」と全業績 新川和江
1998年 日本方言詩集他 川崎洋
1997年 晴夜 池井昌樹
星間の採譜術 高柳誠 触感の解析学 高柳誠 月光の遠近法 高柳誠
1996年 通り過ぎる女たち 清岡卓行

人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ

荻世いをら 第43回文藝賞『公園』



時間の進め方戻し方が独特の 荻世いをら さんの『公園』はまるで映像(プロモーションビデオ)や短編の映画を見ているような小説です。ここで少し時間を進めて...

荻世 いをら
(オギヨ イヲラ)
1983年、京都府長岡京市に生まれる。現在大学生(早稲田大学文学部)、『公園』で第43回文藝賞を受賞。

第43回文藝賞 受賞作『公園』↓
公園
荻世 いをら
4309017894


過去10年の文藝賞 受賞作

2006年 『公園』荻世いをら、『ヘンリエッタ』中山咲
2005年 『窓の灯』青山七恵、『平成マシンガンズ』三並夏
2004年 『人のセックスを笑うな』山崎ナオコーラ、
野ブタ。をプロデュース』白岩玄
2003年 『黒冷水』羽田圭介
2003年 『オアシス』生田紗代
2003年 『魔女の息子』伏見憲明
2002年 『リレキショ』中村航、『キッズ アー オールライト』岡田智彦
2001年 『インストール』綿矢りさ
2000年 『YOU LOVE US』 黒田晶
1999年 『タイニィ・タイニィ』濱田順子
1998年 『二匹』 鹿島田真希
1997年 『ラジオデイズ』鈴木清剛
1997年 『最後の吐息
1996年 『該当作なし』
1995年 『助手席にて、グルグル・ダンスを踊って』伊藤たかみ
1995年 『ノックする人びと』池内広明

文藝賞とは 季刊文芸雑誌『文藝』年に4回~5回発行(河出書房新社)が公募している文学賞。小説における新人の登竜門として有名で。過去の受賞作に田中康夫『なんとなく、クリスタル』、山田詠美『ベッド タイム アイズ』等があります。文学シーンにたえず新しい才能を世に送り出しています。

関連リンク
文藝春秋ホームページ|人気blogランキングへ

アルベール・カミュ Albert Camus


1913年11月7日 アルジェリア - 1960年1月4日自動車事故死
フランスの作家。
1957年ノーベル文学賞受賞

それは太陽のせい...サルトルと同じく実在主義者だと思われがちですが、アルベール・カミュ本人もそのことを嫌いまた著作を読む限りでもサルトルは少し違うよう感じるアルベール・カミュ、初期のころはサルトルと行動をともにしていたこともあり、同じ実在主義であるような印象が残っているのかもしれません。



アルベール・カミュ やはり真っ先に思い浮かぶ作品といえば『異邦人』難しい解釈まで行ってしまえばニーチェを読んでからじゃないと理解できないとか始まりますが、ここは単にストーリーとして一番読みやすくまたアルベール・カミュ入門にも最適な『異邦人』あー ママン 「太陽がまぶしかった」から(笑)何度読んでも 唸る そんな すごい小説です。



ちなみに戦後では最年少でノーベル文学賞を受賞した方でもあります。

アルベール・カミュ 主な作品



  • 『シーシュフォスの神話』(1942年)

  • 異邦人』(1942年)

  • 『カリギュラ』(1944年)

  • 『ペスト』(1947年)

  • 『反抗的人間』(1951年)

  • 『転落』(1956年)

  • 『追放と王国』(1957年)

  • 幸福な死』(1971年)

  • 最初の人間』(遺作)


アルベール・カミュ『異邦人』はこちら↓
異邦人
カミュ

異邦人

『異邦人』を好きな方はこちらも好きかも

変身 ペスト シーシュポスの神話 審判 城
by G-Tools

Albert Camus The main work



  • The Stranger (L'?tranger, sometimes translated as The Outsider) (1942)

  • The Plague (La Peste) (1947)

  • The Fall (La Chute) (1956)

  • A Happy Death (La Mort heureuse) (written 1936-1938, published posthumously 1971)

  • The First Man (Le Premier homme) (incomplete, published posthumously 1995)



Albert Camus received the Nobel Prize in Literature from the Swedish Academy in 1957

Albert Camus Recommendation
フランス語の英訳ですが比較的読みやすい洋書です

The Stranger
Albert Camus Matthew Ward

The Stranger

Related product

異邦人 Anna Karenina (Wordsworth Classics) Nausea (New Directions Paperbook) The Myth of Sisyphus (Great Ideas) Trial: A New Translation Based on the Restored Text
by G-Tools

関連サイト Relation site

Nobelprize.org|人気blogランキングへ

Nobel Prize|にほんブログ村 本ブログ

ウィリアム・スタイロンさん死去



ウィリアム・スタイロンさん(代表作『ソフィーの選択』米作家)は、AP通信によると1日、肺炎のため米マサチューセッツ州で死去、81歳。

ウィリアム・スタイロンさんと言えば代表作『ソフィーの選択』ホロコーストを扱った作品なのですが、なんと映画化もされアカデミー賞まで取った作品なのに、絶版状態 !!こういうことって結構ありますが、読み継がれていって欲しい作品だけに廉価で発売してもらいたいですね、同じく映画の『ソフィーの選択』も日本では未 DVD メリル・ストリープ主演でアカデミー賞作品 良い映画なんですが、どうして発売していないのか疑問です、ユダヤ人収容所を扱っている作品なのでなにかシリアスな問題でもあるのか勘ぐってしまいます。



ウィリアム・スタイロン William Styron
1925年6月11日ー2006年11月1日 
アメリカ バージニア州ニューポートニューズ生まれ



ウィリアム・スタイロン 主な著作
「闇の中に横たわりて」
「ナット・ターナーの告白」(1967年)ピュリツァー賞を受賞。
「ソフィーの選択」
「見える暗闇」
「タイドウォーターの朝」

ウィリアム・スタイロン 翻訳本 ↓


本作品はウィリアム・スタイロンのデビュー作、フォークナーの影響を強く感じる本作は米南部育ちの娘の自殺を軸に家族の荒廃を描いた作品、夫と妻、親と子の息づまるような葛藤、愛の言葉を失った人間たちの苦悩を綴ったフォークナーや ヘミングウェーの後継作品、ウィリアム・スタイロン独特の構成がおもしろいです。

闇の中に横たわりて闇の中に横たわりて
ウィリアム スタイロン William Styron 須山 静夫


by G-Tools


闇の中に横たわりて新装復刊

洋書はあります「ソフィーの選択」

Sophie's Choice
William Styron
0679736379


洋書「ナット・ターナーの告白」
The Confessions of Nat Turner
William Styron
0679736638


サウンドトラックも手に入る
クラシックが心を和ますお薦めサントラ「ソフィーの選択」
Sophie's Choice
Marvin Hamlisch
B000B5H7R8


関連リンク
WilliamStyron|人気blogランキングへ
桂 米朝(かつら べいちょう)

現在は 3代目 桂米朝(1925年11月6日 - )本名は中川清 
本来は、大名跡である桂米団治を継ぐ前段階の名跡なのだそうですが 以前から米団治の名前は継がないことを公言していらっしゃいます。

落語は兎に角 お話しが面白いのももちろんですが、特に 桂 米朝さん落語は、話し言葉が美しい、ほんときれいな言葉 きれいな日本語だな~って感じます。桂 米朝さんの落語を聞いているとその間合いといい ほとほと感心しプロの言葉使いの人の話術というものに酔うほどうっとりしてしまいます、また生の米朝落語に足を運びたい!!

とにかくお薦め 間合いも言葉も日本語もうつくしい(DVD)
↓↓↓↓↓
特選!!米朝落語全集 第一集
桂米朝

B00006IU1N

関連商品
特選!!米朝落語全集 第二集
特選!!米朝落語全集 第三集
特選!!米朝落語全集 第五集
特選!!米朝落語全集 第十集
桂 枝雀 落語大全 第一集
by G-Tools

音だけで聞く落語 いや言葉に集中します(CD)
ipodなどに入れて持ち運び 落語は雑学の宝庫
↓↓↓↓↓
特選!! 米朝 落語全集 第一集
桂米朝

B00005GMOD

関連商品
特選!! 米朝 落語全集 第二集
特選!! 米朝 落語全集 第三集
特選!! 米朝 落語全集 第四集
特選!! 米朝 落語全集 第五集
特選!! 米朝 落語全集 第六集
by G-Tools

自分で落語 背筋を延ばして粋ですね~
↓↓↓↓↓
上方落語 桂米朝コレクション〈1〉四季折々
桂 米朝

4480037810

関連商品
上方落語 桂米朝コレクション〈2〉奇想天外
上方落語 桂米朝コレクション〈3〉愛憎模様
上方落語 桂米朝コレクション〈4〉商売繁盛
上方落語 桂米朝コレクション〈6〉事件発生
上方落語 桂米朝コレクション〈8〉美味礼賛
by G-Tools

オフィシャル 
米朝 |人気blogランキングへ

泉 鏡花

いずみ きょうか、1873年11月4日 - 1939年9月7日
金沢市 小説家である。本名 鏡太郎。

本名もかっこいい(鏡太郎)泉 鏡花 日本の幻想文学の第一人者 尾崎紅葉の『色懺悔』を読んで大いに衝撃を受け、文学を志し、1891年尾崎紅葉に書生として弟子入りを許される。



泉 鏡花はかなりな潔癖症 神経質で有名で食事は自宅で食べるのが通例、夫人の手料理しか基本的に口にせず、貰い物の菓子類などは火を通して食べたという話し、お酒もたしなんだが、お酒は沸騰するまで煮立たせたもの飲んだらしい、しかたなく手づかみでものを食べるときなど、手で触った所は食べずに捨てたという、エスカレートは文字迄及び(豆腐)という字に腐ると入っているため この字を豆府と書き記した。



狂犬病を怖いので犬ぎらい、火の通った肉しかこわくて食えない泉 鏡花は鳥鍋を谷崎潤一郎らと食べている時、半煮えでどんどん食べて行く谷崎潤一郎に対し、自分の分がなくなるため、ここは私の領域だと鍋に線を入れた逸話が残されている。



文字が書かれたものは箸の袋迄祖末にしなかったという泉 鏡花、人に字を教える時等は 畳の上に空で書いて後で手で消すという泉 鏡花、几帳面で発表した原稿も全て自分で管理し保管した、泉 鏡花の作品は生涯総ルビで発表されつづけた。



泉 鏡花 代表作品



夜行巡査
外科室
義血侠血
高野聖
婦系図
歌行燈
眉かくしの霊
天守物語

泉 鏡花 お薦め作品 ↓

北陸敦賀の旅の夜、道連れの高野の旅僧が語りだしたのは、飛騨深山中で僧が経験した怪異陰惨な物語だった。自由奔放な幻想の中に、唯美ロマンの極致をみごとに描きだした鏡花の最高傑作『高野聖』

高野聖;眉かくしの霊
泉 鏡花

高野聖;眉かくしの霊

こちらもお薦め ↓

夜叉ヶ池・天守物語 草迷宮 春昼(しゅんちゅう);春昼後刻(しゅんちゅうごこく) 鏡花短篇集 外科室・海城発電 他5篇
by G-Tools

泉 鏡花(青空文庫)こちらでも読めます(ipodに入れて読書)
泉 鏡花 青空文庫 |人気blogランキングへ

養老孟司館長に..初の総合的なマンガ博物館



国内初の総合的な漫画博物館として25日に開館する「京都国際マンガミュージアム」(京都市中京区)の初代館長に、解剖学者で東大名誉教授の養老孟司さん(68)が就任することが決まった。



養老 孟司 ようろう たけし、1937年11月11日 -
神奈川県鎌倉市出身 解剖学者。東京大学教授



嫌いな言葉は「正義」違いのわかる男 養老 孟司さん、『バカの壁』で一躍有名になりましたが 実はその前より著作は多数、あまりの多さにアンチ養老 孟司派からは駄作の量産家と言われていますが、本人は著作を断るよりは引き受けた方が楽だとおっしゃっています



プレイベートは愛煙家で無類の昆虫好きもちろん今回マンガ博物館の館長に選ばれているのは、漫画好きでもあるからです、養老 孟司氏曰く 漫画は絵とセリフが日本語の「漢字とるび」の関係ににていると指摘されています、ちなみにテレビゲームも大好きだとか...



貯金は好まず、自分が金を貯めれば、その分だけお金が足りなくて困っている人が出るという信念?をお持ちの養老 孟司氏、ちょっとサルトル思い出します、ちょっと違うか金銭感覚ゼロとは...(笑)



マンガをもっと読みなさい?日本人の脳はすばらしい
マンガをもっと読みなさい?日本人の脳はすばらしい養老 孟司 牧野 圭一

晃洋書房 2005-09
売り上げランキング : 70584

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
こまった人
脳という劇場 唯脳論・対話篇
超バカの壁
無思想の発見
科学は豹変する


お薦め本


まともバカ?目は脳の出店

解剖学の第一人者の目から見ると、とんでもなくいびつに生きている人間の姿があぶりだされる。あらゆることが脳の中で行われ、「ああすればこうなる」で突っ走ってきたものの、ああすればこうなる以外のことが起こったとき、うろたえる人間がそこにいる。人の「生老病死」は計算できない…。はたして自分が何かわかっているのか…。ものの見方・考え方がウソのように変わる本。レビューより

まともバカ?目は脳の出店
養老 孟司

まともバカ?目は脳の出店

こちらもお薦め

脳のシワ アイディアを10倍生む考える力 男女(オスメス)の怪 日本人の正体 君子の交わり、小人の交わり?日中関係を90度ずらす
by G-Tools

オフィシャル 
養老 孟司|人気blogランキングへ
萩原 朔太郎 はぎわら さくたろう 1886年11月1日 - 1942年5月11日
群馬県前橋市生まれ 大正・昭和期の詩人、作家。

萩原 朔太郎さんといえば やはり代表作『猫町』その幻想的な作風は少々背筋がぞっとすることもありますが、ストーリーも もちろん面白く特に『猫町』などは短編ですので読みやすくお薦めです、またこの作品 言葉だけよりビジュアルがあるとよりいっそう効果的で、その『猫町』のビジュアル効果を遺憾なく発揮しているのが 以下の金井田 英津子 のイラストがある『猫町』です、なんだか頭がクラクラしますよ、迷い込んでしまいます(笑) 今だ!ニャオー

猫町
萩原 朔太郎

猫町

こちらもお薦め

冥途 夢十夜 狂人の太鼓 人形の旅立ち 猫町 他十七篇
by G-Tools

萩原 朔太郎 主な作品

秋と漫歩 
田舎の時計他十二篇 
ウォーソン夫人の黒猫 
易者の哲理 
易者の哲理 
家庭の痛恨 
喫茶店にて
散文詩・詩的散文 
宿命 
純情小曲集  
常識家の非常識  
装幀の意義 
蝶を夢む 
月に吠える 
月の詩情 
定本青猫 
夏帽子  
名前の話 
ニイチェに就いての雑感  
日清戦争異聞(原田重吉の夢)
猫町 
病床生活からの一発見 
氷島 
僕の孤独癖について  
ラヂオ漫談 
老年と人生 

萩原 朔太郎さんの作品へ

萩原 朔太郎こちらでも読めます(ipodに入れて読書)
萩原 朔太郎 青空文庫|人気blogランキングへ

数年前に世田ヶ谷文学館という所では「ムットーニのからくり劇場」という物でムットーニを使った『猫町』の朗読がたのしめました、現在も開催されているか不明ですが興味のある方は以下に
世田ヶ谷文学館|にほんブログ村 本ブログ
つげ 義春 つげ よしはる、男性、1937年10月31日 -
漫画家、随筆家。本名 柘植義春。

今はなき 漫画雑誌ガロが生んだ つげ 義春さんはただの漫画家さんではありません、手塚治はもちろん凄い、赤塚不二夫も 石ノ森章太郎や大友克洋などなど 偉大な漫画家さんはたくさんいらっしゃいますが、つげ 義春 これほど文学を感じさせる漫画家さんもいないのではないでしょうか、初めて読んだ 李さん一家 紅い花 ねじ式 ゲンセンカン主人と カフカやカミュに匹敵するくらいのインパクトがわたしにはありました、日本の漫画史上でもその特異な存在として輝く つげ 義春 、カフカやカミュの著作の横に置くのもよいのではないでしょうか。
 
つげ 義春 主な漫画作品

生きていた幽霊
四つの犯罪
おばけ煙突
ある一夜
不思議な手紙
クロ
灼熱の太陽の下に
噂の武士

チーコ
李さん一家
紅い花
ねじ式
ゲンセンカン主人
もっきり屋の少女
やなぎ屋主人
夢の散歩
義男の青春
リアリズムの宿
外のふくらみ
必殺するめ固め
日の戯れ
無能の人
別離

目医者ばかりだ 傑作ねじ式 ↓
ねじ式
つげ 義春

ねじ式

こちらもお薦め↓ 独特の世界観

紅い花 無能の人・日の戯れ 蟻地獄・枯野の宿 リアリズムの宿?つげ義春「旅」作品集 義男の青春・別離
by G-Tools

つげ 義春書籍へ

オフィシャル
つげ 義春|人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。