なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよなら満員電車

通勤電車 この満員電車で一日どれくらいの体力や神経が消耗しているのだろう?
百歩ゆずって混む時間帯はしかたないとしても、雨の日や何か車両トラブルで電車の運行が遅延し始めたときには、もはやホームには人人人、とてもこれから仕事場へ向かい労働するぞという雰囲気ではない、しかも運良く車両の中側(比較的ゆとりがある)スペースに行けたとしても、電車の揺れや発車、停車の繰り返しで、足を一度上げたりしたら、足を置くスペースまでなくなってしまう、それにしても、あの満員電車で揺れに身を任し、自分の足で立とうとせず他人によりかかり自分の体重を支えているやからがいる!さも隣の人間が押してきているんだという表情なのだが、どう見てもそう思えないときがたびたびある!みなさん満員電車はつらいですが、自分の足で立ちましょう。

しかし感心するのが、超満員電車でも、携帯でメールを打っている人(顔に携帯が至近距離だ)、はたまた新聞を無理からに(折りたたみながら)読もうとする人、こないだ、パンまで食っているやつがいた、怒るというより、もはや感心しあきれる!

さよなら満員電車、さよなら社内の悪口。?時間と場所に縛られないワークスタイル実現法
さよなら満員電車、さよなら社内の悪口。?時間と場所に縛られないワークスタイル実現法シンシア・C. フロガート Cynthia C. Froggatt 岩田 佳代子

花風社 2001-10
売り上げランキング : 359414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


楽天ブックス


人気blogランキングへ|ブログランキング【Bloking】
スポンサーサイト

ランキングサイト参加中
FC2 Blog Ranking|人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ

ブックス 本のある生活!BOOKS CAFEホームへ

楽天ブックストップページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。