なにかと忙しい日々の中でどれだけ良い本と出会えるのかな?名作 迷作 ランキング本御紹介 それにまつわることなど少し、、、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダビンチ作品と判明=老女の横顔スケッチ-イタリア紙

驚きのニュースですね、ダヴィンチコード大ヒット公開中とグットタイミングでレオナルド・ダビンチの作品が発見されたそうです、完成された絵画ではありませんがなんともインパクトのある老女の横顔です、レオナルド・ダビンチは作品数が非常に少ないアーティストですので、それだけで大発見ですが、これからもこれに続いてダビンチ風やらダビンチの弟子などでてきそうな予感がします。

10日付のイタリア紙コリエーレ・デラ・セラによると、デフォルメされた老女の横顔を描いたスケッチ画がこのほど、レオナルド・ダビンチの作品と判明した。

1970年代にイタリア人収集家が作者不詳のまま古美術商から購入したもので、「ダビンチ風の作品」との触れ込みだったが、まさか本物とは思わなかったという。

収集家は専門家に鑑定を依頼、赤外線による検証でダビンチ作品と認定された。下地に異なるスケッチが描かれているのが分かったほか、後年になって他の画家らが手を加えた跡も見られるという。作品は15日にベネチアで公開される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060611-00000017-jij-int

レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上 岩波文庫 青 550-1
レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 下  岩波文庫 青 550-2

楽天ブックス


絵画作品

『受胎告知』ウフィッツィ美術館蔵 1475
『キリストの洗礼』ウフィッツィ美術館蔵 1472 - 1475(ヴェロッキオと共作)
『ジネヴラ・デ・ベンチの肖像』 ナショナル・ギャラリー (ワシントン)蔵 1474 - 1486
『聖母ブノワ』エルミタージュ美術館蔵 1475 - 1480
『東方三博士の礼拝』ウフィッツィ美術館蔵 1481 - 1482(未完)
『聖ヒエロニムス』ヴァチカン美術館蔵 1480 - 1482(未完)
『岩窟の聖母』 ルーヴル美術館蔵 1483 - 1486
『白貂を抱く貴婦人』ポーランド、チャルトリスキ美術館蔵 1483 - 1490
『音楽家の肖像』 アンブロジアーナ美術館 1490頃
『リッタの聖母』 エルミタージュ美術館蔵 1490 - 1491
『最後の晩餐』サンタマリア・デレ・グラツィエ教会壁画 1495 - 1498
『糸車の聖母』1501年 個人蔵 2003年8月27日盗難され行方不明。
『モナ・リザ』(La Gioconda) ルーヴル美術館蔵 1503 - 1506
『岩窟の聖母』 ナショナルギャラリー (ロンドン) 1503 - 1506
『聖アンナと聖母子』ルーヴル美術館蔵 1510
『洗礼者ヨハネ』ルーヴル美術館蔵 1513 - 1516

関連サイト
レオナルド・ダ・ヴィンチのノート
Art Gallery - Leonardo da Vinci

レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo da Vinci, 1452年4月15日 - 1519年5月2日
イタリアのルネサンス期を代表する万能の天才として知られている。

絵画、彫刻、建築、土木および種々の技術に通じ、極めて広い分野に足跡を残している。
『最後の晩餐』や『モナ・リザ』などの精巧な絵画は盛期ルネサンスを代表する作品になっている。膨大な手稿(ノート)を残しており、その中には飛行機についてのアイディアも含まれていた。

発見された老女の横顔
20060613.jpg


人気blogランキングへ|ブログランキング【Bloking】
スポンサーサイト

ランキングサイト参加中
FC2 Blog Ranking|人気blogランキングへ|にほんブログ村 本ブログ

ブックス 本のある生活!BOOKS CAFEホームへ

楽天ブックストップページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。